葡萄育成記録です。

遅れ気味で成長期にはいった
我が家の葡萄ですが、
1ヶ月たち大分伸びてきました。

Point Blur_20220727_072142

そろそろ葡萄棚が必要だぞと。

わたくし田舎が山梨県でして
小さい頃 田舎の庭に葡萄棚があり
デラウエアを育てていました 
夏休みで田舎にいくと勝手にとって
たべて良いよと

そんなこともあり
私の中で葡萄棚といえばパーゴラでなく
本格的なワイヤーなのです

作成に取りかかります。
スチール棚用の骨組みを数種類
買ってきました

20220731_115634

何処にも穴を開けたくなかったので、
柵に支柱を縛り付ける方法にしました。

片方はスチールの骨組み
片方は玄関前の花水木を利用します。

高さは車より高い2100程度

先ずは支柱を立てます。
柵の壁面に端材を活用し、垂直に立つ
ように調製し、柵に結束バンドと針金で
固定。柵には穴は開けていません。

20220731_115643

20220731_115647

支柱に対し両サイドから
ワイヤーを張ることでぴんとなるように
します。

こんな感じ、、、

Point Blur_20220810_082850

花水木の方には
細い角材を利用して何本かワイヤーが
張れるように考えました。

Point Blur_20220801_161445

Point Blur_20220810_075505

まくと絞まっていくフックがありますので
これを使い張りを調製

このようになりました

Point Blur_20220801_161410

良い感じです
来年もしも葡萄が出来てきたら
ワイヤーを吊る補強をすれば大丈夫



完成後ワイヤーの高さまで成長してきましたので
誘引、一旦は右方向に伸ばしていきます。
左方向は2年目が良いと書いてありました。

20220810_073454

ワイヤーに到達しているのは巨峰のみ、
もう1種はまだ1m位伸びないとです。

まだ1ヶ月あります。
なんとか頑張ってほしいものです。
日々成長!